2018年05月08日

バリ仕入

ゴールデンウィーク前半に、ひそかにバリの仕入れに行ってきました。
発着をゴールデンウィークの混雑に掛からないようにしたつもりが、
まさかのエンジントラブルで、機内に閉じ込められた後その日は欠航に・・・
翌日は大混雑の中空港を後にすることになりましたが、
ここ近年航空機事故をよくニュースで聞くので、
事故に遭わなかっただけマシと思わなければ、、、
ガルーダインドネシア航空はただでさえ機体が古いと評判なので…

さてさて、ビジネスの旅はホテルも泊まるだけなのでシンプルなものを選びますが、
それでもプールって付いてるんですね。
ホテル.jpg
バリらしい雰囲気を感じられるロビーの風景

時間の余裕は無いので今回も的を絞って製造所の村へ移動します。
まずは「アタ」の村へ。
アタ.jpg
いつもの店員さんです。。
近年の作り手が減少する中、大きな作品や細かな仕事を見かけなくなりました。
寂しい現状です。
オーダーをしっかりしてきたので、また製作して届くのは夏ごろでしょうか?

翌日はシルバーや木彫りの村へと回るのですが、
長年していた店が無くなっていたり、商売替えをしていたり、
段々と時代が変わっていく様子などまた寂しい現状・・・

バティックはいつものところで大量に購入。
バティック.jpg
今回はこの生地を持って、他の工房へ鞄などの製作の依頼してきました。
出来上がりが楽しみです。

お土産物屋さんの風景
お土産物.jpg

やはり常夏の国は休みながら仕事しないと続かないのでしょうか、
のんびりとした時間が流れているのは、ずっと以前から変わらない風景。。

街中はすっかり車の量が増えて、今回は渋滞が多発している状況に遭遇。
以前から信号があまりない中でバイクの多さや強引な運転に、
始終ヒヤヒヤしながら、、、次はいつ仕入に来れるのかと思い巡らせます。

食事はあいかわらずのバリ料理
現地のご飯.jpg
安いけど、もう連日は飽きますよー。

さて商品が届くころにはまたご案内させてもらいます!
posted by 内田屋 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Shop